神通峡祭りの下見

10/28(土)~11/5(日)の1週間、大江町柳川にある紅葉の名所「神通峡」で神通峡祭りが開催されます。土砂災害で遊歩道が通れなかったため4年間中止になっていたこのイベント、今年から再開することに。やまさぁーべでは、当日、神通峡入口で参加申込みができるガイドウォークを開催します。その下見に行ってきました。

神通峡はかつて山から切り出した木材をトロッコで運ぶための線路だった場所に遊歩道を作った大江町の観光名所です。今日は久々に晴れて青空バックの紅葉がとても美しく見えました。


紅葉と一言に言っても色は植物によって様々。同じ樹種でも日当たりで色が変わったりします。アップで撮影したのは赤い方がヤマモミジ。白いのは山菜として有名なコシアブラです。


秋は紅葉だけでなく木の実を見て歩くのも楽しい季節です。こちらは赤い方がアオハダの実、黒い方はヤマブドウの実です。ヤマブドウは栽培されてジュースなどとして販売されていることもありますね。山ではクマさんの大好物だったりします。


ライター:佐々木

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    山の神 (水曜日, 25 10月 2017 11:49)

    祝「神通峡」開通!!

  • #2

    館長佐々木 (木曜日, 26 10月 2017 23:08)

    山の神様
    コメントありがとうございます!
    本当に、待ちに待った開通です。今、紅葉綺麗ですよ!!