籾の乾燥具合

明日から天気が崩れそうなので今日のうちにできるだけ稲刈りをやってしまおう。ということで朝からスタッフ2名で朝から夕方まで作業。

作業のビフォーアフター。本当は周りにいたトンボとかバッタとか、そういうのも紹介したかったのですが写真を撮っている余裕もありませんでした(^_^;)他の田んぼと同じようにここも杭掛け乾燥です。


さて、こちらは少し前に稲刈りした隣の田んぼの稲杭からもってきた稲の穂。どのぐらい乾燥しているか水分量を測ってみることに。穂から籾をはずして籾殻を剥きます。大分カサカサした感触で乾いてきたように感じますが…。

測定機に入れて水分量を計ると21.1%と出ました。稲刈り直後に計測はしていなかったのですが、通常は25%以上あるようです。少し乾燥しつつありますが、目標は15%。まだまだですね。しっかり乾かさないとカビが生えてしまって保存がききません。一方で乾かし過ぎると米粒が割れてしまったりします。


ライター:佐々木