出張しまなみインタープリター講座@山形 初日

愛媛県今治市の一般社団法人をかしや様が主催する「出張しまなみインタープリター講座@山形」が開催されました!インタープリターとは、直訳すると通訳という意味です。転じて、自然体験活動や博物館の案内人などが言葉が話せない、たとえば草花に代ってその暮らしぶりを伝える人・職業のことをインタープリターと呼びます。インタープリテーションはコミュニケーションの技術でもあるので、それはどんな職業であっても役に立つ。そういった趣旨の事を学ぶ講座です。

初日の今日は講師の先生方と一緒にフィールドに出てインタープリテーションの体験をされたようです。ここはやまさぁーべの田んぼ。どんな出会いがあったでしょうか?


参加者の皆さんが作られた作品ですね。草花を食材に見立ててお弁当作りでしょうか。とっても楽しそう♪ 一緒に参加したかったな~。講座は明後日まで続きます。

ライター:佐々木