スモモ狩り&オリエンテーリング

今日は神町さくらんぼクラブのみなさんが日帰りで体験しに来てくださりました。

小学生74名、大人9名、合計83名!!

やまさぁーべに向かう前にまずはスモモ園に寄り、スモモ狩り♪
先日もブログに書いたのですが、ここは実験農園で普段は入れないのですが特別に入らせてもらいました。
木によって一つ一つ味の違うスモモをご堪能!!お持ち帰りの分も頂いてみんな大満足♪


スモモを大満喫した後は、やまさぁーべに到着!!

体育館に集まりあいさつの後は、待ちに待ったお弁当!!でも、すももを食べ過ぎたのか少しお腹がいっぱいな様子でした(笑)


お弁当を食べた後はやまさぁーべ周辺でオリエンテーリング。
10個のチェックポイントを作りクイズ形式で、各班周りました♪
写真はクズの葉っぱを鳴らす草花遊びと、ヘビとカエルのまぶたの観察。ヘビやカエルをじっくり観察したことのある子は少ないようで、観察の仕方や観察ポイントなど教えながら触って貰いました♪


トマト、バジル、大葉を1つずつ袋に入れ匂いを嗅いでもらい、畑と同じものを探すというゲーム性が高いチェックポイントや、樹洞にニホンミツバチが巣を作っているのですが、その観察なども行いました♪ミツバチの大群を見たのは初めてだったようで非常にインパクトが強かったようでした(笑)
最後は答え合わせ。チェックポイントのクイズの正解数が多かった班には、やまさぁーべで飼育しているアオダイショウの抜け殻を加工した、しおりをプレゼント♪事前にヘビを触っているからか、嬉しそうに持って帰ってました♪また来てねー!!


ライター:村中