内仕事

外仕事が一段落したので、昨年搬入したスギの抜根の板材の初めの加工をはじめました。

まずは皮を剥き乾燥させます。暮れに山から運び出したものでまだ生の状態。皮むきには特殊なナタを使い慎重に進めます。

皮を剥いたら乾燥です。そり・割れに注意しサンギをはさんで風通しのよい所に陰干しです。

さて、何に使う板にしようかゆっくり考えます。

先日届いたスギムク材仕上げの机、イスにミツロウでできたワックスかけも進めました。部屋中にミツのいい香りが漂い暖かさも手伝って春を感じました。

ライター:片倉