下見下見!

明日の体験プログラムの下見。やまさぁーべの裏山を少し歩いて見ました。

山形の冬は、基本、曇りまたは雪です。晴れ間が見えるとなんだかうれしくなります。


小鳥の群れが飛んできたので写真を撮ろうとしましたが、なかなかいい位置に来てくれません。ヒガラ、シジュウカラ、ヤマガラ、エナガなどに混じってゴジュウカラやコゲラが見られました。

しばらくすると、さっと群れがいなくなったと思ったら、カケスがやってきました。獰猛な鳥、というわけではないのですが、スズメ大のカラ類に比べれば大きな鳥なのでやはり警戒するようです。大きさはハトぐらい。

ウリハダカエデの冬芽が膨らんでとっても目立っていたのでこちらもご紹介。その名の通り、樹皮(肌)は瓜のような模様です。


ライター:佐々木