七軒西小学校

今日は事務仕事に追われて、全然外に行けなかった…。窓の外から冬鳥のジョウビタキの声が聞こえた気がしますが姿は見えず。夕方、空がキレイだったのでパシャリ。

これまで、ブログではあまり触れたことのなかった七軒西小学校について少し。

七軒西小学校は、やまさぁーべの元の名前です。大江町には、現在建物として6つの小学校が残っていますが、現在も子どもたちが通っているのは2校だけ。最も山奥にあった七軒西小学校が、一番最初に学校としての役目を終えました。

創立はなんと明治9年。すごい。人によっては、まだ頭にちょんまげつけていてもおかしくない時代です(笑)120年以上の歴史ある学校だったんです。

最盛期には350人いた児童も、平成13年には8人まで減って休校となりました。正式に廃校になったのは平成25年です。

建物自体は平成7年に建てられたもので、まだ20年ほどしか経っていません。まだまだ現役でやっていけるキレイな校舎なんです。