安全運転をお願いします

昨夜のことですが、道路の真ん中に小さなフクロウがうずくまっていました。おそらく、車にぶつかってしまったのだと思います。拾い上げてみると、生きています。どうやらオオコノハズクのようです。

 

外傷もありませんが、力なくぐったりと言った感じ。おそらく、ダメだろうな…と思いつつもそのままにはできず、持ち帰って様子を見ました。翌朝、ぐったりはしているけどまだ生きている。エサをあげてみたら何とか飲み込むことはできた。これは、もしかしたら希望があるかも…ということで傷病鳥獣を保護してくれる施設に連れて行きました。

河北町にある、河北町児童動物園で引き取ってくれるとのことで連れて行くと、前日に持ち込まれたというコノハズクがいました。こちらも車に衝突して翼をけがしているとのこと。でも、こちらが連れて行ったオオコノハズクよりは大分元気そうでした。

職員の方のお話では、ここに持ち込まれた野鳥の多くは、残念ながら放鳥まで回復できないことが多いそうです。フクロウの仲間はそんなに飛ぶのが下手というわけでもありません。問題は、スピードを出し過ぎるドライバーの方ですね。自分も運転をしますが、気を付けようと改めて感じたところでした。

奇跡的に回復して柳川の森に帰ってこれますように…。