プログラムの実施例

◆大人2人、子ども2人(8歳と3歳)家族の日帰りオーダーメイド山里体験プログラム【初夏】

・タイムテーブル

 11:00~11:15 オリエンテーション

 11:15~12:00 山菜摘み+自然観察

 12:00~13:15 山菜パスタ作り+昼食

  13:15~14:45 周辺原っぱや山で自然観察

 14:45~15:30  葉っぱの叩き染め

 15:45       終了

 【途中、休憩等を除いて、実質時間の3.5内容】

・交通

 山形市内から自家用車で約1時間

まずはお昼ご飯の食材集め! 摘んだ山菜はミズ、ヨモギ、ウド、フキ、タンポポ。

山菜摘みと途中に見つけたカワトンボを観察。他にもタゴガエルなどを発見。

摘んだ山菜の下ごしらえ。みんなで協力して…いや、パパとママがだいぶ頑張って…作業を進めました。写真は、行きがけ小倉交流館で買ってきたという竹の子の下処理。

作ったのは山菜パスタ! 特にヨモギの香りが効いていておいしい♪ 洋風の山菜料理もいいものです。

午後のスタートはシマヘビタッチ! ママと姉妹はとっても嬉しそうにヘビに遊んでもらいました。パパは結局触れず(笑)

葉っぱの笛をならしたり、葉っぱの汁で10円玉を磨いてみたり。草花遊びを楽しみました。

水路で発見したのはヤマアカガエルのオタマジャクシ、シオカラトンボのヤゴ、そしてアカハライモリ! イモリってお腹が赤いんだね~!ママが一番感動していたようです。

やまさぁーべ敷地の近くでは、チョウをつかまえたり、鳥の鳴き声を聞いてみたり。写真はモリアオガエルを捕まえたところ。山の中では、アカショウビンに出会うことも出来ました。

締めはお土産作り。葉っぱをハンカチに載せて石でトントントン…

キレイな葉っぱの模様を染めつけたオリジナルハンカチが完成しました! 今日はこれでおしまいです。

【今回のプログラム料】

・大 人 1 人分:基本料金(2時間)1600円+延長料金(1.5時間)1050円+材料費500円=3150円

・子ども1人分:基本料金(2時間)1100円+延長料金(1.5時間)750円+材料費500円=2350円

※内容、プログラム時間によって金額は変わります。

☆プログラムのページに戻る→こちらをクリック